会社情報

ご挨拶会社概要沿革社員行動指針NEWS 一覧

経営理念

一、創造的であれ! 二、自分のためが、それが世の中のためになる! 三、勇気・やる気・元気・笑顔を提供!

ご挨拶

代表取締役 飯田芳明

平素は格別なるご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

『令和』と新しい元号に決まり、令和元年9月1日に創立40周年を迎えました。
昭和54年9月に新橋にて産声を上げ、昭和、平成と激動の時代を乗り越えてきました。
これもひとえに、皆様方のご支援があったからこそです。
お引き立て賜り、心より社員一同共々感謝いたしております。
新しい元号『令和』の元、希望に満ちた新しい時代となって欲しいと願っています。

シーエーエルは課題として、「イノベーション」で成功することを掲げています。
「イノベーション」には、「革新」「一新」という意味のほかに、「技術革新」「大きな変化」「新しい活用法」などの意味があります。
つまり、ただ単に新しくするのではなく、これまでの常識が変わるほど社会を大きく動かす技術革新や、新たな概念を指す言葉ということです。
新しい技術や考え方を取り入れて、新たな価値を生み出して、会社がその変化から利益を得ようとする事です。
イノベーションというものは、ゼロから突然起こるものではありません。
今ある仕事の先、それを進化させることによりイノベーションは起こっていくものだと思っています。
お客様の先を見ていくことで、新たな発想、新たなアイデアが生まれイノベーションに繋がっていくものだと思います。
お客様が欲しいものを提供すること、自由な発想を持ち続けることでシーエーエルという会社を、シーエーエルらしさを発揮しながら成長させていくことを考えています。
IT業界は、ユーザ、メーカ、ソフト会社、そして技術も大きく変わって来ています。
次世代の技術、社員、組織、会社を再構築すべきなのではと考えています。
また、労働環境改善の「労働生産性の向上」を目指して行きます。

皆様方におかれましては、今後とも一層のご支援を賜りたくお願い申し上げます。

代表取締役 飯田芳明